地元小学校で個人演説会

井原太一 TOP  >  選挙だより  >  地元小学校で個人演説会

地元小学校で個人演説会

DSC07965

DSC07866

DSC07888

DSC07901

DSC07916

DSC07955

4月16日(火)、19時より

私の娘が卒業した区立高井戸第三小学校(たかさん小)にて

個人演説会をしました。

参議院議員の朝日健太郎先生、衆議院議員の石原伸晃先生、

都議の早坂義弘先生、小宮あんり先生から激励の言葉をいただきました。

杉並区の課題として、高齢化対策、教育、家庭教育支援などがあると考えています。
さらに、今後日本は人手不足、労働人口の減少にもぶつかります。地域医療もかかせません。
私としては、高齢の方がいつまでもお元気で健康寿命を延ばしていただくこと、また人(若者)をしっかり育てること、それらを成し遂げていきたいと語らせていただきました。

井原太一

1955年生、杉並区立永福小学校、私立麻布中学高校、中央大学理工学部を卒業。電子機器メーカーで設計開発5年、自民党衆議院議員秘書10年、情報処理管理職などを経てその後独立。現在ITシステムオフィス代表。東京商工会議所杉並支部会員。杉並区下高井戸に在住。また休日はNPO、ボランティアなど子どもの健全育成や地域活動に従事。

Copyright© 2019 井原太一

ページトップ